NNAグローバルナビ アジア専門情報ブログ

【マレーシア】現地でおすすめ携帯会社・SIMカードを教えます

-マレーシアではどの通信キャリアがいいのだろうか?

-契約プランは何がおすすめ?

-契約せずにずっとSIMカードで乗り切れるのか?

という疑問に答えます。

国が違うと、携帯電話事情もガラっと変わるもの。

日本とマレーシアも携帯電話のプランは全く違うので、現地で慌てないように事前に下調べをしておくと安心だと思います。

今日は、マレーシアに移住したら使いたい通信会社、プランなどについて紹介します!

 

まずは、日本からSIMフリーの携帯を持参

 

近年日本でもY mobile、楽天モバイルなどの格安SIMを使う人が増えてきましたね。

マレーシアも携帯キャリアと長期契約をしなくてもSIMを購入してトップアップしていくだけで簡単に携帯の番号と通信プランが手に入ります。

マレーシアで日本の携帯を利用するためには、事前にSimロック解除の手続きをする必要があります。

マレーシアに出発する前には携帯電話のSimロック解除をしておきましょう。

例えばSoftbankで契約している携帯の場合は

1.My SoftBankでオンライン手続き

2. ソフトバンクショップで店頭手続き

で、解除の手続きが可能です。
店頭だと3,000円がかかりますが、オンラインだと無料!

 

 

こちらにオンライン手続きのステップが紹介されていますので、参考にどうぞ。

 

 

安心!大手携帯電話キャリア4社のSIMカード

 

マレーシアには主にMAXIS、Celecom、Digi、U Mobileという4社の大手キャリアがあり、それぞれSIMカードを発行しています。
これらのキャリアがクアラルンプールの空港ブースを出しているので、到着したその足でSIMカードを購入することができます。

各社、料金形態やインターネットの回線速度に少しの差はありますが、都市部や、観光地などほとんどのエリアをカバーしているのでこの4社から選べば、電波が悪くてイライラ・・いう心配はないでしょう。

もちろん、日本のようにキャリアと長期で契約する方法もありますが、大体2年の縛りがあるので、万が一のことを考えるとプリペイド利用が一番安心だと思います。

 

料金プラン

 

マレーシアのSIM通信プランは、日本の大手キャリアと比べるとかなりお得です。

例えば、Maxim社が出しているSIMカードのブランド「HOTLINK」だと

・1ヶ月プラン
(1) 6GB+主要SNS無制限利用(※) +60ポイント 35RM(約911円)

(2) 8GB+主要SNS無制限利用(※) +80ポイント 45RM(約1172円)

(3) 8GB+無制限通話+主要SNS無制限利用(※)+ 100ポイント 60RM(約1562円)

(4) 10GB+無制限通話+主要SNS無制限利用(※) +120ポイント 70RM(約1823円)

その他も、

・ 1日 YouTube無制限視聴 3RM(約78円)

・ 1日 音楽アプリ無制限利用 1RM(約26円)

・  5日 YouTube 1GB+インターネット 1GB+10地域分8RM IDD(※) 料金 10RM(約260円)

など、細かいプラン設定があり、自分の好みによって選ぶことができるのが嬉しいですね。

 

また、Amazon JapanでもHOT LINKのSIMカードが購入できるみたいです。

現地で購入するよりかなり割高にはなってしまいますが、空港で混雑している中で購入したくない方もいると思います。

まずはこちらを買って、生活に落ち着いたら携帯SHOPで新しいSIMを購入するのもおすすめです。

 

SIMカードチャージ方法

プリペイドのトップアップ方法は、大きく分けて2つあります。

1.各キャリアの専用アプリ

1つ目は各キャリアの専用アプリをダウンロードし、アプリ内でトップアップする方法。

アプリのダウンロード後、アプリと電話番号を紐づけます。
そうするとSIMカードの残高が表示され、必要な金額をトップアップできるようになります。

追加できる金額は会社ごとに異なりますが、最低10リンギ、その後30リンギ、50リンギ、100リンギなどです。

クレジットカードのほか、マレーシア国内の銀行のオンラインバンキングでの決済も可能です。

自分のプランなどもアプリで確認できるので、各キャリアのアプリをダウンロードしておくと便利だと思います。

 

2.コンビニでトップアップ

もう1つはコンビニでトップアップする方法。

レジでキャリア名とトップアップしたい金額を伝えると、トップアップ用の番号が記載されたレシートを渡されます。

各社、トップアップ用のダイヤル番号を設定していますので、指定されているダイヤル番号に電話を掛け、オペレーションに従ってトップアップ用の番号を入力するとトップアップ完了となります。

 


NNA jobwireではマレーシア就職をサポートしています。

現在新型コロナの影響から、外国人はマレーシアへの入国が認められていませんが、企業によっては日本でオンライン研修をスタートし、入国制限が解除されたら移住できるというフローを取っています。

例えばこちら。

海外では珍しいデジタルマーケティングの求人です。
英語はビジネスレベル必須。
デジタルマーケティング1年以上、もしくはBtoBセールス経験者を募集しています!

SNS広告掲載プロジェクトのマーケターとして、 広告掲載主である顧客 (法⼈や個⼈事業主) の利益を最⼤にするための 広告戦略サポートを⾏っていただきます。 ・顧客の要望に応じたSNS広告掲載に関する情報収 …

 

こちらは、今需要が高いフードデリバリーのカスタマーサポートポジションです。

このポジションは日本語のみで対応いただけます。 海外での勤務が初めて、という方も 英語力に自信がないのでまずは日本語メインの職務を希望される方にも お勧めのポジションです。 勤務地はクアラルンプ …

語学不問・未経験から応募可能です。

給与も比較的良い求人ですので、初めてのマレーシア就職におすすめの求人になります。

これらの案件は、内定をもらったあとはひとまずオンラインで研修を受けることができます。もちろん研修期間も給与は発生しますのでご安心ください。

ご自宅にWIFI環境が整っていれば応募できる求人ですので、どうぞご検討ください。

 

NNA jobwireではマレーシア就職の悩み、質問等をLINE、E-mailにて受け付けています。

マレーシアの生活情報・最新コロナ情報も包み隠さずお伝えしますので、質問がある方はお気軽にご連絡ください。

お待ちしています!

 

海外就職を考えているけど、情報がありすぎて、いまいち情報収集の仕方がわからない。。英語力が不安・・・海外勤務経験のない自分にできるだろうか。。?.eye-catch img {width:100%;}よく皆さまからそのようなお声を伺います。それなら、海外就職の状況を知り尽く…
object(WP_Post)#8999 (24) {
  ["ID"]=>
  int(3973)
  ["post_author"]=>
  string(1) "6"
  ["post_date"]=>
  string(19) "2020-07-30 14:34:28"
  ["post_date_gmt"]=>
  string(19) "2020-07-30 05:34:28"
  ["post_content"]=>
  string(9260) "
-マレーシアではどの通信キャリアがいいのだろうか? -契約プランは何がおすすめ? -契約せずにずっとSIMカードで乗り切れるのか? という疑問に答えます。
国が違うと、携帯電話事情もガラっと変わるもの。 日本とマレーシアも携帯電話のプランは全く違うので、現地で慌てないように事前に下調べをしておくと安心だと思います。 今日は、マレーシアに移住したら使いたい通信会社、プランなどについて紹介します!  

まずは、日本からSIMフリーの携帯を持参

  近年日本でもY mobile、楽天モバイルなどの格安SIMを使う人が増えてきましたね。 マレーシアも携帯キャリアと長期契約をしなくてもSIMを購入してトップアップしていくだけで簡単に携帯の番号と通信プランが手に入ります。
マレーシアで日本の携帯を利用するためには、事前にSimロック解除の手続きをする必要があります。 マレーシアに出発する前には携帯電話のSimロック解除をしておきましょう。 例えばSoftbankで契約している携帯の場合は
1.My SoftBankでオンライン手続き 2. ソフトバンクショップで店頭手続き
で、解除の手続きが可能です。 店頭だと3,000円がかかりますが、オンラインだと無料!     こちらにオンライン手続きのステップが紹介されていますので、参考にどうぞ。    

安心!大手携帯電話キャリア4社のSIMカード

  マレーシアには主にMAXIS、Celecom、Digi、U Mobileという4社の大手キャリアがあり、それぞれSIMカードを発行しています。 これらのキャリアがクアラルンプールの空港ブースを出しているので、到着したその足でSIMカードを購入することができます。 各社、料金形態やインターネットの回線速度に少しの差はありますが、都市部や、観光地などほとんどのエリアをカバーしているのでこの4社から選べば、電波が悪くてイライラ・・いう心配はないでしょう。 もちろん、日本のようにキャリアと長期で契約する方法もありますが、大体2年の縛りがあるので、万が一のことを考えるとプリペイド利用が一番安心だと思います。  

料金プラン

  マレーシアのSIM通信プランは、日本の大手キャリアと比べるとかなりお得です。 例えば、Maxim社が出しているSIMカードのブランド「HOTLINK」だと
・1ヶ月プラン (1) 6GB+主要SNS無制限利用(※) +60ポイント 35RM(約911円) (2) 8GB+主要SNS無制限利用(※) +80ポイント 45RM(約1172円) (3) 8GB+無制限通話+主要SNS無制限利用(※)+ 100ポイント 60RM(約1562円) (4) 10GB+無制限通話+主要SNS無制限利用(※) +120ポイント 70RM(約1823円)
その他も、
・ 1日 YouTube無制限視聴 3RM(約78円) ・ 1日 音楽アプリ無制限利用 1RM(約26円) ・  5日 YouTube 1GB+インターネット 1GB+10地域分8RM IDD(※) 料金 10RM(約260円)
など、細かいプラン設定があり、自分の好みによって選ぶことができるのが嬉しいですね。   また、Amazon JapanでもHOT LINKのSIMカードが購入できるみたいです。 現地で購入するよりかなり割高にはなってしまいますが、空港で混雑している中で購入したくない方もいると思います。 まずはこちらを買って、生活に落ち着いたら携帯SHOPで新しいSIMを購入するのもおすすめです。 [blogcard url="https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07BF2MCF1?pf_rd_r=1CDDNH6XC51TAG7WRKT0&pf_rd_p=7392bae8-7129-4d1a-96a9-1cfe0aa13ab3"]  

SIMカードチャージ方法

プリペイドのトップアップ方法は、大きく分けて2つあります。

1.各キャリアの専用アプリ

1つ目は各キャリアの専用アプリをダウンロードし、アプリ内でトップアップする方法。 アプリのダウンロード後、アプリと電話番号を紐づけます。 そうするとSIMカードの残高が表示され、必要な金額をトップアップできるようになります。 追加できる金額は会社ごとに異なりますが、最低10リンギ、その後30リンギ、50リンギ、100リンギなどです。 クレジットカードのほか、マレーシア国内の銀行のオンラインバンキングでの決済も可能です。 自分のプランなどもアプリで確認できるので、各キャリアのアプリをダウンロードしておくと便利だと思います。  

2.コンビニでトップアップ

もう1つはコンビニでトップアップする方法。 レジでキャリア名とトップアップしたい金額を伝えると、トップアップ用の番号が記載されたレシートを渡されます。 各社、トップアップ用のダイヤル番号を設定していますので、指定されているダイヤル番号に電話を掛け、オペレーションに従ってトップアップ用の番号を入力するとトップアップ完了となります。  
NNA jobwireではマレーシア就職をサポートしています。 現在新型コロナの影響から、外国人はマレーシアへの入国が認められていませんが、企業によっては日本でオンライン研修をスタートし、入国制限が解除されたら移住できるというフローを取っています。 例えばこちら。 海外では珍しいデジタルマーケティングの求人です。 英語はビジネスレベル必須。 デジタルマーケティング1年以上、もしくはBtoBセールス経験者を募集しています! [blogcard url="https://jobwire.nna.jp/malaysia/1812"]   こちらは、今需要が高いフードデリバリーのカスタマーサポートポジションです。 [blogcard url="https://jobwire.nna.jp/malaysia/1784"] 語学不問・未経験から応募可能です。 給与も比較的良い求人ですので、初めてのマレーシア就職におすすめの求人になります。 これらの案件は、内定をもらったあとはひとまずオンラインで研修を受けることができます。もちろん研修期間も給与は発生しますのでご安心ください。 ご自宅にWIFI環境が整っていれば応募できる求人ですので、どうぞご検討ください。   NNA jobwireではマレーシア就職の悩み、質問等をLINE、E-mailにて受け付けています。 マレーシアの生活情報・最新コロナ情報も包み隠さずお伝えしますので、質問がある方はお気軽にご連絡ください。 お待ちしています!   [blogcard url="https://jobwire.nna.jp/blog/?p=384"]" ["post_title"]=> string(84) "【マレーシア】現地でおすすめ携帯会社・SIMカードを教えます" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(192) "%e3%80%90%e3%83%9e%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%80%91%e7%8f%be%e5%9c%b0%e3%81%a7%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e6%90%ba%e5%b8%af%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%83%bbsim%e3%82%ab%e3%83%bc" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-07-12 15:28:06" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-07-12 06:28:06" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(35) "https://jobwire.nna.jp/blog/?p=3973" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }
 NNAグローバルナビ編集部
エンヌエンヌエー グローバルナビ ヘンシュウブ NNAグローバルナビ編集部
アジア専門情報ブログ

NNAグローバルナビ編集部

国・地域別
マレーシア情報
内容別
生活全般

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※がついている欄は必須項目です。

コメント※:

お名前:

CAPTCHA