NNAグローバルナビ アジア専門情報ブログ

マレーシアへの日本酒輸出額、上期は79%増

日本酒業界最大の団体である日本酒造組合中央会(東京都港区)はこのほど、日本の財務省の貿易統計を基に、2022年上半期(1~6月)の日本酒の輸出額と輸出量を発表した。通年ではなく、上半期で区切って発表するのは初めて。[2377538_1.png]
マレーシアへの22年1~6月の輸出額は前年同期比78.6%増の3億1,300万円。国・地域別では10位となり、東南アジア諸国連合(ASEAN)では、シンガポールに次ぐ2位となった。マレーシアなどでは、高価格帯の日本酒の需要が拡大しており、1リットル当たりの輸出単価が1,000円を超えているという。
輸出量は56.3%増の280キロリットルで、国・地域別で11位。ASEANでは、シンガポールとタイに次ぐ3位となった。
日本酒の輸出総額は33.7%増の233億8,300万円。新型コロナウイルス流行前の19年通年の輸出総額234億円とほぼ同等となり、1~6月で過去最高を記録した。輸出量は19.8%増の1万7,901キロリットル。4合瓶を隙間なく並べると、東京ドーム約3個分に相当する。
日本酒造組合中央会は、22年1~6月の日本酒輸出が金額・数量ともに伸びた理由について、コロナ禍を超え日本より早く営業を再開した海外のレストランで、和食の人気とともに日本酒が注目されていることに加え、インターネット通販など販売チャンネルも広がっていることが一因と分析。マレーシア、タイ、ベトナムなどでは、日本への渡航が制限される中、日本食・日本酒への高い関心が続いているという。
日本酒造組合中央会には、全国約1,700の酒類(日本酒、本格焼酎・泡盛、本みりん)メーカーが所属している。
[2377538_2.png]

object(WP_Post)#9310 (24) {
  ["ID"]=>
  int(5880)
  ["post_author"]=>
  string(1) "3"
  ["post_date"]=>
  string(19) "2022-08-15 00:00:00"
  ["post_date_gmt"]=>
  string(19) "2022-08-14 15:00:00"
  ["post_content"]=>
  string(2011) "日本酒業界最大の団体である日本酒造組合中央会(東京都港区)はこのほど、日本の財務省の貿易統計を基に、2022年上半期(1~6月)の日本酒の輸出額と輸出量を発表した。通年ではなく、上半期で区切って発表するのは初めて。[2377538_1.png]
マレーシアへの22年1~6月の輸出額は前年同期比78.6%増の3億1,300万円。国・地域別では10位となり、東南アジア諸国連合(ASEAN)では、シンガポールに次ぐ2位となった。マレーシアなどでは、高価格帯の日本酒の需要が拡大しており、1リットル当たりの輸出単価が1,000円を超えているという。
輸出量は56.3%増の280キロリットルで、国・地域別で11位。ASEANでは、シンガポールとタイに次ぐ3位となった。
日本酒の輸出総額は33.7%増の233億8,300万円。新型コロナウイルス流行前の19年通年の輸出総額234億円とほぼ同等となり、1~6月で過去最高を記録した。輸出量は19.8%増の1万7,901キロリットル。4合瓶を隙間なく並べると、東京ドーム約3個分に相当する。
日本酒造組合中央会は、22年1~6月の日本酒輸出が金額・数量ともに伸びた理由について、コロナ禍を超え日本より早く営業を再開した海外のレストランで、和食の人気とともに日本酒が注目されていることに加え、インターネット通販など販売チャンネルも広がっていることが一因と分析。マレーシア、タイ、ベトナムなどでは、日本への渡航が制限される中、日本食・日本酒への高い関心が続いているという。
日本酒造組合中央会には、全国約1,700の酒類(日本酒、本格焼酎・泡盛、本みりん)メーカーが所属している。
[2377538_2.png]" ["post_title"]=> string(59) "マレーシアへの日本酒輸出額、上期は79%増" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(4) "open" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(173) "%e3%83%9e%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%85%92%e8%bc%b8%e5%87%ba%e9%a1%8d%e3%80%81%e4%b8%8a%e6%9c%9f%e3%81%af79%ef%bc%85%e5%a2%97" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-08-15 04:00:04" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-08-14 19:00:04" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(33) "https://nnaglobalnavi.com/?p=5880" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "post" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }
 NNA
エヌエヌエー NNA
アジアの経済ニュース・ビジネス情報 - NNA ASIA

アジア経済の詳細やビジネスに直結する新着ニュースを掲載。
現地の最新動向を一目で把握できます。
法律、会計、労務などの特集も多数掲載しています。

【東京本社】
105-7209 東京都港区東新橋1丁目7番1号汐留メディアタワー9階
Tel:81-3-6218-4330
Fax:81-3-6218-4337
E-mail:sales_jp@nna.asia
HP:https://www.nna.jp/

国・地域別
マレーシア情報
内容別
ビジネス全般人事労務

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※がついている欄は必須項目です。

コメント※:

お名前:

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください